FC2ブログ

Yahooニュースに学校司書が

Yahooニュースに、学校司書についての記事が取り上げられました。

2018年1月7日 国内ニュース
「悩み寄り添う 学校司書の仕事」
「『漱石ありますか』と学校図書館へ来た生徒に、学校司書が違う本を勧める理由
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6267491

 以下、最初の部分だけ引用させていただきます。
   *  *  *(以下引用)
夏目漱石の本はありますか?」。ある埼玉県立高校の学校図書館に、生徒が訪ねてきた。その様子から、図書館や読書に慣れていないと感じた司書が、漱石の本を紹介しながら詳しく話を聞くと、入試の面接対策のために有名作品を借りにきたという。しかし、有名作品を突然、1冊だけ読んでも付け焼き刃の感想にしかならないと考えた司書は、生徒と会話しながら興味を持てそうなジャンルを提案。生徒は紹介された本棚から数冊を借りていった。

このエピソードが昨夏、ネットで公開されると、多くの人たちから「良い仕事」「プロの司書」と賞賛の声が寄せられた。しかし、「実はこの話、学校図書館司書あるあるなんです」と話すのは、埼玉県立春日部女子高校の主任司書で、『読みたい心に火をつけろ!』(岩波ジュニア新書)の著者でもある木下通子さんだ。子どもに最も身近な図書館である学校図書館の現場では、日々、彼らの悩みに寄り添う学校司書たちがいるという。一体、どのような仕事なのか。木下さんに聞いた。(弁護士ドットコムニュース編集部・猪谷千香)


 * * *(引用終わり)

かなり長く、読み応えのある記事です。
ぜひ、全文を読んでいただきたいと思います。

  (文責:O)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

gakutokenfukushima

Author:gakutokenfukushima
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR